スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
☆人間関係向上法☆
「成功者を祝福する」という考え方


この日本型社会における平等感は、ある意味で、

嫉妬心の確定したものというか、

嫉妬心が膠のごとく固まったようなものです。

悔しいです!!


つまり、嫉妬心は、人々の間で、

「変わった人は許さない」というような合意がなされると、

悪しき平等心に変わる場合があるのです。

ただ、世の中は、かなり変化してきているので、

たとえ田舎であっても、

いつまでもそのようなカルチャーであってはいけないと思います。

やはり、〝バケツ″から出ていこうとする

〝カニ″を引きずり下ろすばかりでは駄目です。



また、自分がバケツの縁まで上がったならば、

下にいる〝カニ″を挟んで引き上げてあげることです。


こういうかたちで、順番に引き上げていけば、

みな、〝バケツ″から出ていけるわけです。
これが天国的な考え方です。

crab.jpg

そして、「他の人を引きずり下ろすこと」ではなく、

「順番に引き上げてあげること」を考えることは、

「成功者を祝福する」という考え方につながるものです。

単純なたとえ話ですが、私も、若いころ、

この考え方に出会って目が開けたことを覚えています。

実は、これはハワイに住む日系人をたとえたものですが、

この傾向は、ブラジルの日系人にもあるそうです。

要するに、日本人の場合、外国に住んでも、

〝カニの挟み下ろし″をするわけです。

日本人の遺伝子は〝すごい″です。

住む国が変わり、外国語を話すようになっても、

日本人は〝バケツ″から出ていくカニ″が許せず、引きずり下ろすのです。


―≪中略≫―


「祝福の心を忘れない」


前述したように、「成功した人が、次の人を引っ張り上げていくカルチャー」

をつくっていったほうが、全体としては豊かになるし、成功者も多くなります。

ビジネス


したがって、日本特有の人間関係の問題については、

次のように付け加えておきたい
と思います。

"カニの挟み下ろし"は、おそらく、日本的な平等社会の原点でしょうが、

これからの流動化する時代においては、

できれば、祝福の心を持ち、

他の成功した人を肯定する考え方を持ったほうがよい
でしょう。


そうすると、今度は、祝福した相手が、

自分に援助の手を差し伸べてくれるようになります。

あるいは、「郷土から出ていって出世した」というような人であれば、

故郷に対して、何はお返しをしてくれるようになるのです。


もし、自分のなかに、

成功した人を悪く言うような傾向があるならば、

それは、なるべく直さなければいけません。



今述べたことは、日本人全体に言えます。

「"カニバサミ"をして、成功者を必ず引きずり下ろす」

という傾向は、村社会から永田町まで、

日本のいたるところで出てきます。

そのように、日本には、

傑出した人を求めない風土があるわけです。


しかし、本当に国を富ませて素晴らしい方向に

導いていこうとするならば、


やはり、「祝福の心」を忘れてはなりません。

祝福


祝福の心は、キリスト教的な考え方かもしれませんが、

日本人には、これが少し足りないように思われます。


「成功した人は、神の恩寵を受け、神に祝福された人である。

そして、そういう人を祝福することによって、

自分もまた、同じようなお招きに与れるようになるのだ」


ということを知っておいたほうがよいでしょう。


以上が、「人間関係向上法」です。



「Are You Happy?」7月号より


ぽちっとな↓ 押してもらえると励みになりますm(-_-)m
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村








映画「ファイナル・ジャッジメント」
モニター募集中☆★


チケット応募フォーム↓
QRcode (1)
URL:URL: http://formmail.jp/00087898/

http://hiroshimachuo.blog10.fc2.com/blog-category-6.html
関連記事
スポンサーサイト
[2012/06/29 00:00] | Life | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<高貴なる教養シリーズ② | ホーム | 宇宙観への旅へようこそ。(その3)&祝・ウガンダ大講演会成功!!>>
コメント
あはははっ(((*^▽^*)))
すごい柔軟な画僧ですね~v-10
  ※いつも画像のことばかりが話題で申し訳ない(..)

お笑いの人の顔は、とてもインパクトがありましたv-8
何倍も楽しめて学べましたv-266v-238

楽しい~☆ ありがとう!
[2012/06/29 00:13] URL | はるばる #- [ 編集 ]
ありがとうございます!!

今回の記事は、青年部の人が書いてくれたんです!!

しかもリアルタイムでコメントしてくださって、ありがとうございますv-238

画像って、英語で検索してみたりすると、意外に使える画像が結構出てきたりするんですよねー!


[2012/06/30 00:53] URL | みさ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hiroshimachuo.blog10.fc2.com/tb.php/219-3b43f539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
幸福の科学 広島中央支部へようこそ!


広島市中区にある、市街中心地域の皆さまの「心の広場」です。愛と悟りを深め、ユートピア建設を目指しています。 ★広島市中区大手町2-7-7 小松ビル5階(BOOK OFF隣)にあります。お気軽にお越しください(^^)。

プロフィール

Hapica

Author:Hapica
「Hapica」です。
これから幸福の科学広島中央支部をご案内していきます☆
どうぞよろしくお願いいたします!

【所在地】広島市中区大手町2-7-7 小松ビル5階(BOOK OFF隣)

現在の閲覧者数

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。