FC2ブログ
常識を打ち破れ!!
毎週木曜連載
「心の指針」&「コラム・ともしび♪」






常識を打ち破れ!!




creative-paint-brushes.jpg



『創造の法』講義①

【人まねの生き方をやめよう!】




時代に流されず、変わったこと、新しいことをやろう。




「気をつけないと人間は惰性に流されやすい」ということです。


「今まで、これで何とかやってこれた」「今までこれでなんとき生きてこれた」

「今まで、これで何とか給料が出ていた」「今までこの方法でなんとか修正できた」


というような経験があると、やはり、その流れから外れた生き方はとてもしにくいものです。



「他の人たちと同じような生き方をしていれば、

そう大きな怪我をすることもなく、無難に一生を送ることができる」


ということはある。

7257629252_d506b0ffb3_b.jpg






ただ、人間には魂があり、永遠の人生を生きています。




そして、この世に生まれ変わってくるときには、

前回とまったく同じ環境、同じ人間環境、同じ文明を選ぶということはほとんどありえないのです。



そいうことを考えると、

今回生まれてきた環境の中で、何か変わったこと新しいことをやってみたいものです。


golden_river.png





あるいは、


「時代の流れに抗して、何かを成し遂げてみたい。」



という気持ちがあってもよいと思うのです。


普通の人間が聞いたら、「そんなバカなことはできるわけがないよ」と、

その時点では誰もがいう人生を出来れば生きたいものです。


本来は、不幸な生い立ちであったはずですが、

彼(松下幸之助)はそうは考えないで、折に触れて自分は非常に運がいいのだと

言い聞かせていたと言います。

4.jpg




「環境が全て整えば成功者が出る」


という考えは、やはり、間違いだと思います。



むしろ、

環境が恵まれてないところから出てきた人の方が

ある意味で、カリスマ性があって、人を引き付けるものがある
のです。



thumbtackthinkers.png



新しいものを作り上げていく人には、

人まねではなく、


自分のアイデアやひらめきを信ずる心があるのです。



そうした意味での自己信頼というものを強く持っている。



「他の人にはわからなけれども、

自分としては何か、使命なり、天命のようなものがあるように感じられた」
ということです。


goal-setting-the-90-day-challenge.jpg


変わった考え方や行動等を堂々とやってみるチャレンジ精神があってもよいと思います


月刊誌「幸福の科学」NO.280

book_01_0103.jpg



ぽちっとな↓ 押してもらえると励みになりますm(-_-)m
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[2012/08/02 22:38] | コラム・ともしび♪ | トラックバック(0) | コメント(1) |
『太陽の法』は幸福の科学の教えの源流 2
毎週木曜連載
「心の指針」&「コラム・ともしび♪」



自動書記から始まった幸福の科学



『太陽の法』入門その2


taiyounohou.jpg


世界の宗教は「一なるもの」から分かれてきた同根のものです。

本来、仏教もキリスト教も仏法真理であることに変わりはないのです。


ただ、開祖の個性によって光の色が違っているだけなのです。


それぞれの宗教はもともと同じようなところが出てきているものです。


それは地上に降りた人の個性や経験・形で現れたりしているだけであり、

根本的に対立するようなものではない
のです。


「どちらの神様が正しいのか」ということではなく、

いつなるものから分かれて出てきているのだ
ということです。


現代、進歩の著しい自然科学、宇宙科学も究極の目的はこの魂の真実を明らかにすることにあるのです。

『太陽の法』第2章より








人間はです。

です。


ですから、死んで、あの世に持って帰れるものは、

あなたがた自身の心以外にはない
のです。


新しい世界宗教を作り、

全世界の人を教え導き新文明への道を開くこと、

新時代の幕を開ける使命
が私にゆだねられたのです。


『太陽の法』第6章より

「月刊誌幸福の科学」NO.288





ぽちっとな↓ 押してもらえると励みになりますm(-_-)m
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
[2012/07/19 22:35] | コラム・ともしび♪ | トラックバック(0) | コメント(0) |
自分の畑を耕せ
毎週木曜連載
「心の指針」&「コラム・ともしび♪」


自分の畑を耕せ


野菜


全ての人が同じ個性を持っていたらこの世での魂修行はむなしかろう。
各人が能力も性格も育ちも異なる。


だから世の中は面白い。

それゆえ豊かな経験が広がっている。

どの人にも仏性が与えてられていながら、その発揮する場所と発揮の仕方が違うのだ。

親子でも、魂は別である。いい意味で、親に似ぬ子も、悪い意味で親に似ぬ子もいる。

遺伝子DNA信仰はほどほどに卒業した方がよい。

人間の性質は長くその人が思い続けることで決まる。

知的なことに関心がある人は知的な職業につく。

運動機能に関心がある人はスポーツ選手になったり、身体に関係のある職業につく

人さまざまだ。

だから他人の畑をうらやましがらず、自分の畑を耕せ。

ただひたすらに、自分の畑を耕すのがよい。

自分の道


月刊誌「幸福の科学」NO.268


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
[2012/07/12 20:58] | コラム・ともしび♪ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『太陽の法』は 幸福の科学の教えの源流
毎週木曜連載
「心の指針」&「コラム・ともしび♪」




『太陽の法』は幸福の科学の教えの源流



taiyounohou.jpg




<『太陽の法』入門 その1>




「限りなく神秘的な書物である。


「常識」で理解しようとせず、

あなた自身の「常識」を本書によって

入れ替えていただきたい
のである。」


         『太陽の法』まえがきより










「人間の本質は時間の流れの中で変転していくはかない存在ではなく、

永遠に不変の実在なのです。」


         『太陽の法』第1章より









「いまだに輝きを失わない幸福の科学の古典であり、

幸福の科学の輪郭がわかるコンパクトな一書です。


人生の探求はどこかで必ず仏の導きに巡り会わざるを得ません。


仏の教えを知る手がかりは、人生の随所にちりばめられています。

         『太陽の法』第1章より








「あなた方は自分自身が仏の一部であり、

仏の自己表現を担っていることに誇りと自信を持つべきなのです。」


         『太陽の法』第2章より








「『太陽の法』は前編自動書記で書いたものです。

全世界の人に主エル・カンターレの出現とその使命を告げ知らせなくてはならないのです。


地球の歴史上、最高の仏陀、最高の救世主が降臨したのです。


         『太陽の法』第6章より





月刊誌「幸福の科学」 NO.287


シリーズ2もありますので、ぜひお楽しみに!!



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

[2012/07/05 23:04] | コラム・ともしび♪ | トラックバック(0) | コメント(1) |
宗教のすすめ
<コラム・ともしび♪> 「宗教のすすめ」


koko_20120614234811.jpg


宗教が伝えるべき教えとは、

点目として絶対に外してはいけないことがあります。



「それは人間の本質は霊的な存在であって、

その霊的な存在が肉体に宿り、

この地上で人生を送っているのだ」



ということです

000061-600x401.jpg



この真理がなかなか受け入れられない二つの原因、


その一つは学校教育の問題です。

fd64f024cb51f697c4adb4da57b4f0f8_20120614232014.jpg


一切そのようなものには触れません。



もう一つはマスコミの姿勢です。

2009_0427.jpg


公平中立な判断をしていないのです。



「幸福の科学」の教えは、


「世の中を迷わすようなものはなく、

人々を啓蒙し、勇気づけ、未来を拓こうとしている真面目なものです」



ということなのです。

1129426613.jpg



そして、

伝えるべき教えの点目は、


「人生を生きるにあたって善悪なるものがある」


ということです。


「善なる生き方」「悪なる生き方」



というものはやはりあるのです。




天上界から見た「善悪」においては、


この世の法律で決めた善悪を超えて、



「人間として本当に神仏の心を心として生きたかどうか」



ということが問われるのです。



この世の人生が終わって、肉体がなくなった後も、


人間には魂が存在し、


「行くべきところ」というものがあります。




それは、大きく分けて天上界地獄界という二つの世界です。




数十年の人生の総決算として、


最後に善の方が大きかったか、

悪の方が大きかったか
ということで、



はかりにかけられる時が来ます。

x24317426.jpg



この世の法律を超えて、

正しいか正しくないかという善悪の判断基準があることを知らなくてはなりません。



(月刊誌「幸福の科学」NO.272より)


ぽちっとな↓押してもらえると励みになりますm(-_-)m
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村




【ロイター通信の「ファイナル・ジャッジメント」配信映像】



関連サイト↓(Liberty Web)
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4428

映画「ファイナル・ジャッジメント」
モニター募集中☆★


チケット応募フォーム↓
QRcode (1)
URL:URL: http://formmail.jp/00087898/

http://hiroshimachuo.blog10.fc2.com/blog-category-6.html
[2012/06/14 23:48] | コラム・ともしび♪ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
幸福の科学 広島中央支部へようこそ!


広島市中区にある、市街中心地域の皆さまの「心の広場」です。愛と悟りを深め、ユートピア建設を目指しています。 ★広島市中区大手町2-7-7 小松ビル5階(BOOK OFF隣)にあります。お気軽にお越しください(^^)。

プロフィール

Hapica

Author:Hapica
「Hapica」です。
これから幸福の科学広島中央支部をご案内していきます☆
どうぞよろしくお願いいたします!

【所在地】広島市中区大手町2-7-7 小松ビル5階(BOOK OFF隣)

現在の閲覧者数

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる